エディテージ研究費、申請要項

若手研究者応援コミュニティ「エディテージ・エッジ」では、これからの日本の基礎研究の支え手となる若手研究者個人を対象にした様々な種類の研究助成金を給付しています。独自の新しい研究アイディアを進め、国際発信していきたい若手研究者の方々を募集いたします。

科研費への応募数が増加の一歩を辿るなか、採択に至るまでには様々なハードルがあります。とりわけ論文出版経験が浅かったり、新しい研究テーマや研究手法にチャレンジしようとする若手研究者は、業績不足やテーマが原因で採択されづらく研究費の獲得に苦心しやすい状況があります。エディテージ研究費では、基礎研究の分野で活躍する40歳以下の若手研究者に、必要および状況に応じた3種類の研究助成金を提供いたします

応募できるエディテージ研究費の種類

エディテージ研究費は、「必要な人に、必要な種類の研究費を」支援することを目的とし、英文校正グラント、海外出張グラント、基礎研究グラントの3種類を提供しています。

英文校正グラント

英語で研究論文を発表したい方のために、エディテージの英文校正サービスを5万円分無料で利用できるグラントです。

採択数 毎月1名(年12回)
公募期間 常時(申請翌月10日前後に発表)
審査内容 書類選考のみ

海外出張グラント

国際的に活躍したい若手研究者の方のために、海外での研究国際会議や学会発表に必要な出張費用を年間20万円分サポートいたします。

採択数 各回2名(年2回)
公募期間 第1回 2017年9月1日〜10月31日
審査内容 書類選考のみ

基礎研究グラント

若手研究者の基礎研究支援を目的とし、過去2年間科研費に採択されなかった40歳以下の研究者に年間50万円分の研究費を支給いたします。

採択数 各回2名(年2回)
公募期間 第1回 2017年6月1日〜8月31日
審査内容 書類選考および面接


2017〜2018年・年間公募スケジュール

公募対象者

以下の条件を満たす方は、エディテージ研究費への公募が可能です。

  1. 私立・国公立問わず日本国内の大学・研究機関等に所属する40歳以下基礎系研究者の方。
    ※学生、ポスドク、教員(非常勤・常勤)等の職務や研究分野は問わない。
  2. 過去2年間科研費に申請したが、両年とも採択されなかった方。

*昨年以前にエディテージ研究費をお受けになった方も、条件を満たしていれば再応募が可能です。

 

エディテージ研究費申請者特典

エディテージ・エッジでは、採択の可否に関わらず、エディテージ研究費に申請をいただいた全ての方をエディテージ・エッジの「グラント・メンバー」として登録させていただきます。グラント・メンバーの方には今後の研究活動に役立つ様々な特典が自動的に付与されますので、ご利用ください。

グラント・メンバー特典について

エディテージ研究費に申請していただいた方全員がグラント申請メンバーとして登録されます。グラント申請メンバーは、以下の特典が無料で利用できます(40歳まで)。

メンバー特典(無料)

  • 研究費応募開始のメールによるアラート通知
  • 申請メンバーのみの特別ワークショップ、ウェビナーへの無料招待
  • 若手交流イベントへの無料招待
  • 若手研究者インタビューや研究キャリアアップお役立ち情報の定期配信
  • 1年間使えるエディテージのサービス10%割引クーポン
  • 希望者にコミュニティ・グッズの配布
  • 希望者にエディテージの書籍の特別価格購入可

今後申請を検討されている方へ

エディテージ研究費にいつか応募したい若手研究者や学生さん、自分自身は若手研究者ではないが、若手研究者の研究環境やキャリア、動向に関心がある方はベーシック・メンバーにご登録ください。定期的にエディテージ・エッジの動向を配信いたします。

ベーシック・メンバー特典について

メンバー特典(無料)

  • 研究費応募開始のメールによるアラート通知
  • 若手研究者インタビューや研究お役立ち情報の定期配信
いただいた個人情報はエディテージ・エッジのメールマガジンと研究費に関する情報提供以外の目的で利用されたり、第三者提供されることはありません。詳しくはエディテージの個人情報保護方針をご確認ください。