エディテージ研究費 海外出張グラント申請要項

若手研究者応援コミュニティ「エディテージ・エッジ」では、国際的に活躍したい若手研究者の方が、海外の研究コミュニティに接して英語で研究発表をする機会を増やすため、過去2年間科研費に採択されなかった40歳以下の研究者を対象に、国際学会への参加・渡航費用として20万円分の助成金を支給する「海外出張グラント」の採択を行っています。

海外出張グラントの背景と考え方

国際的な研究競争力をつけ、より多くのクオリティの高い論文を排出するためには、若い研究者が国際的に活動し、海外の研究者と積極的に交流をすることで、日本の若い研究者のプレゼンスをあげ、国際共同研究を増やしていく必要があります。

国際的に活動できる研究者になるための方法は、とにかく実践と行動あるのみ、とエディテージ・エッジは考えています。様々な国の研究者の前で英語で自信を持って自分の研究テーマについてプレゼンし、議論を交わすためのスキルアップにはとにかく実践が必要です。海外出張グラントでは、採択者に渡航費の支給に加え、希望者には渡航前に研究発表のプレゼン資料とスピーチ原稿の英文校正と、英語講師による研究プレゼンのオンライン個人レッスンを行い、万全の体制で発表に臨むための包括的なサポートをします。

研究費の概要

海外出張グラント

国際的に活躍したい若手研究者の方のために、海外での研究国際会議や学会発表に必要な出張費用を年間20万円分サポートいたします。

  • 採択数 2名(年間2回の実施)
  • 公募期間 第2回 2018年2月1日〜3月31日
  • 対象となる海外出張 2018年5月1日~10月31日出国分
  • 審査内容 書類選考のみ
  • 支給額 20万円
  • 採択者へのその他のサポート
    希望者に学会発表資料とスピーチ原稿の英文校正
    希望者に英語講師による英語プレゼンテーションのトレーニング

公募対象者

以下の条件を満たす方は、海外発表グラントへの公募が可能です。

  1. 私立・国公立問わず日本国内の大学・研究機関等に所属する40歳以下基礎系研究者の方。
    ※学生、ポスドク、教員(非常勤・常勤)等の職務や研究分野は問わない。
  2. 過去2年間科研費に申請したが、両年とも採択されなかった方。
  3. 海外で開催される具体的な国際会議や国際学会で発表を予定している方

審査基準と方法

審査においては、研究概要と共にご提出いただく志望動機書を中心に審査いたします。

審査プロセス

書類審査:書類をご提出いただいた方の中から2名の方を採択し、ご本人にご連絡いたします。

審査内容

出張概要:グラントを利用する予定の国際学会、学会等の詳細、グラントへの応募動機をフォームからご提出ください。

申請方法

以下の申請フォームに必要な情報を記入して申請を行ってください。

いただいた個人情報はエディテージ・エッジのメールマガジンと研究費に関する情報提供以外の目的で利用されたり、第三者提供されることはありません。詳しくはエディテージの個人情報保護方針をご確認ください。

その他のエディテージ研究費

エディテージ研究費は、「必要な人に、必要な種類の研究費を」支援することを目的とし、海外出張グラントの他に英文校正グラント、基礎研究グラントの2種類を提供しています。

英文校正グラント

英語で執筆された研究論文の英文公正費用5万円分をエディテージにて負担する、論文発表に特化したグラントです。月1回1名、年間12名を採択いたします。

採択数 1名(毎月実施)
公募期間 常時(毎月月末に採択者発表)
審査内容 書類選考のみ

基礎研究グラント

若手研究者の基礎研究支援を目的とし、過去2年間科研費に採択されなかった40歳以下の研究者に年間50万円分の研究費を支給いたします。

採択数  2名(年間2回の実施)
公募期間  第2回 2017年12月1日〜1月31日
審査内容  書類選考および面接