【メンバー限定】エディテージ・エッジセミナー 開催のご案内

グラントメンバー、ベーシックメンバーの皆様、大変お待たせいたしました! メンバー限定エディテージ・エッジセミナー「研究論文の執筆と修正のコツ」ワークショップの開催が本年11月に決定いたしました。

今回のエディテージ・エッジセミナーは、英語論文の執筆・修正の基礎編です。研究論文を書く際の原則について講師の解説を聴いた後、実際の研究論文の具体例を見ながら自分で修正するためのコツを身に着けます。アカデミックライティングで適切な表現を見つけるためのGoogle Scholarの使い方、意図しない剽窃などに問われないための研究倫理もあわせて解説します。

メンバーの皆様のご参加をお待ちしています!

第1回エディテージ・エッジセミナー「研究論文の執筆と修正のコツ」ワークショップ

主な内容

  1. 明瞭さのある文章を書くコツ
  2. 正確な文章を書くコツ
  3. 簡潔な文章を書くコツ
  4. 研究・出版倫理の基礎
  5. 演習:論文中のエラーの発見と修正方法


講師紹介

David Kipler(デビッド・キプラー) 学術出版トレーナー・コンサルタント

学術コミュニケーション、サイエンスコミュニケーションのスペシャリスト。第一言語が英語ではない研究者が、より多くの読者や聴衆を獲得するためのサポートを得意とする。リーディング、ライティング、医学英語の講師として東邦大学医学部で14年間、東京大学・慶応大学でも教鞭を執る。BELS認定校正者、Journal of Epidemiology元言語エディター。 *英語でのセミナーです

開催概要

  • 日時:2017年11月11日(土)14時~17時 *終了後懇親会(1時間程度)
  • 場所:カクタス・コミュニケーションズ株式会社、東京都千代田区三崎町2-4-1 TUG-Iビル 4F(水道橋駅より徒歩5分)
  • 参加資格:エディテージ・エッジ グラントメンバーまたはベーシックメンバー
  • 定員:36名(先着順)
  • 参加費:セミナー、懇親会とも無料

*新規の方はお申込みフォームから『新規登録を希望する』をお選びください。

いただいた個人情報はエディテージ・エッジのメールマガジンと研究費に関する情報提供以外の目的で利用されたり、第三者へ提供されることはありません。詳しくはエディテージの個人情報保護方針をご確認ください。