2017年エディテージ研究費、英文校正グラントの11月募集分の採択者が決定いたしました。おめでとうございます。

基礎研究グラント、海外出張グラント、英文校正グラントの3つの研究費枠で年間を通じ募集を行っています。前回・前々回と科研費を逃してしまい挑戦したいという若手研究者の方、申請をお待ちしています。 >>申請はこちらから

エディテージ研究費 英文校正グラント採択者

2017年11月

菅野 康太さん
鹿児島大学 法文学部
人文学科心理学コース 講師

分野
行動神経科学、行動神経内分泌学
研究テーマ
マウス音声コミュニケーションの生物学的意義

採択者メッセージ
マウスの音声コミュニケーションと神経メカニズムの研究をしています。1年ほど前に鹿児島大学に移り、心理学を学ぶ学生に脳のことを教えています。ここ数年の研究結果を論文にまとめているところですが、実験室の立ち上げや実習の準備、最新のマウス超音波発声の録音系を揃えたところで、研究費がなくなり、論文reviseの英文校正代も払えない状況だったので、今回の採択は本当に救われました!(自腹を覚悟していました)。論文がないと次の研究費もままならないですし…
これから1期生の卒論研究も本格的に始まるので、新しい研究にも取り組んでいきたいと思っているところです。
ラボHP http://cannonolab.com


長澤 昇平さん
首都大学東京 社会科学研究科
博士後期課程

分野
管理会計学